ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」

皆さんは、このドラマをご存知でしょうか。

このドラマは、嵐の松本潤さんが演じる深山大翔が、刑事弁護人として大活躍するドラマで、我々弁護士にとっては痛快なドラマでもあります。

現在は、ドラマのシーズン2の放送がTBSで放送されているようです。

ところで、ドラマのタイトルにあるように、日本における裁判有罪率は、99.9パーセントに近い割合となっております。

つまり、検察官が起訴した事件について、無罪判決を得るのは、統計的に見ると、その可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。

しかしながら、有罪判決となるか疑いのある事案では、検察官はそもそも起訴をしないことも少なくはありません。

また、起訴された事件についても、犯人かどうかが争われる場合や、犯罪を実行する故意が争われる場合、責任能力が争われる場合など、科学的捜査方法が発展した現在においても、一定の無罪判決が下されていることも事実です。

平成26年の司法統計を見ても、地方裁判所における無罪判決は、109件が認められます。

当事務所には、無罪判決を獲得したことのある弁護士が複数所属しております。

もしも、心当たりのない事実で取り調べを受けている方などがいらっしゃれば、起訴前・起訴後を問わず、お早めに私たちにご相談ください。

当事務所では、ご不安を抱える方に少しでもご安心いただけるよう、逮捕前であれば逮捕前契約を用意しており、いざ逮捕された場合に迅速に弁護活動ができるよう、バックアップ体制を整えております。

以 上